バーチャル株取引が実戦に近いって本当?

株式投資を始めるときは、書籍やインターネットのウェブサイトで勉強をすることが多いはずです。
しかし、最もおすすめできる勉強法は、バーチャル株取引を行うことです。
バーチャル株取引とは、実際の株式市場を模倣した市場で株式投資を体験できるシステムのことです。
本物の市場で取引されている銘柄の価格は20分遅れ程度で反映され、取引規制なども再現されるためリアリティがあるのです。
自分のお金を投資することなく株取引のシミュレーションが出来る実戦に近いシステムなのです。
このシステムを使うメリットは非常に多いですが、まだ実際に投資をしたことがない初心者にとっては本物の市場とほぼ同じ状況を再現したなかで練習が出来るという点です。
投資を始めてみると、想像していなかった事態が次々と発生し精神的に疲労してしまうものです。
しかし、事前にバーチャル取引を行っていればそういった事態も体験できるため、経験を積むことで本番で慌てずに済むのです。
既に自らの資金を使って株式投資をしている中級者や上級者にとってもメリットがあります。それは、様々な取引戦略を試すことが出来るという点です。
株価が20分遅れで配信されるため、自分で立案した戦略が本物の市場で通用するかどうか判断できるのです。
銘柄の価格は実際の価格に沿って変動するため、取引戦略の修正や見直しを行うことも可能です。
新しい戦略を思いついたら、バーチャル取引システムで試してから実戦に投入すると格段に勝率がアップするはずです。
また、証券会社がバーチャル取引を提供していれば、その証券会社のツールを利用して練習することが出来ます。
ツールの使い勝手やカスタマイズ性なども事前に知ることが出来るのです。

バーチャル株取引のメリット

何か物事を初めには、そのルールをよく理解するべきです。株も例外ではありません。
何のルールも知らずに行うことは、無謀でたとえるなら自動車免許も取得していないのに、合流をして猛スピードで高速道路を走るようなもので運が良ければ事故はないですが、そんなにいつもうまくいくばかりでなく、株もビギナーズラックはあっても、その幸運がいつまでも続くものとは限りません。
また幸運だけで株取引するのは非常に危険です。そんなギャンブル的要素でやっても常に勝つことはできず、いずれツキも落ち大きな損失を出します。
ですのでしっかりと株のルールを把握してから取引に入っても遅くないです。
そのためにもバーチャル取引でトーレニングすることはかかせないです。
バーチャルはお金の損得が実際ないため、技術が身につかないという方もいますが、それは考え方の違いです。
バーチャルであっても実際の取引と全く同じですので、そのバーチャルにてチャートや株取引板の見方、損切や利食いのタイミングを会得するができます。
もし金銭のやり取りをしていないのでモチベーションがあがらない、真剣みがないというなら、ネット証券によってはバーチャル取引でランキングを争って、賞品がもらえるものもあります。
またこのランキングで上位者になると、たとえばブログなどで株の事を書くとき称号にように使えますので少しは真剣みが上がるかもしれません。
いずれにしても株を始めるには、それなりの資金が必要でこの資金を無駄になくさないためにもトーレニングは積んでおくべきです。
実践では冷静さも投資ではたいへん重要なので、このスキルを鍛える意味でもバーチャル取引は経験したほうがいいと思われます。

おすすめのバーチャル株取引ゲーム

日本経済の景気が回復の兆しを見せる中、株を始めてみたいと考えている人も少なくないと言われています。
しかし、初心者が知識のないまま株を購入することは、大きな損失につながる恐れもあるため、慎重に行いたいものです。
ですが、実際に株を始める際、どのような情報を手に入れるべきなのか、どのような事柄を学ぶべきなのか、分からないことも多く混乱することも少なくありません。
そこで、株を始める前に行うべきことについて紹介していきます。
まず、株を始める前にすることは、金融市場の情報の集め方です。通常、色々なインターネットサイトや新聞などで集めることが可能です。
特に、ファイナンスの情報に特化したインターネットサイトなどでは、時間ごとの最新の情報を入手できるほか、経済指標などもリアルタイムで知ることが可能になっています。
そして、最も大事なのが、株取引になれることです。実際のお金を使っての取引を開始する前に、仮想での株取引を行うことが重要です。
数百万円から数千万円の架空のお金を利用し、実際の値動きを追いながら投資を体験することができるようになっています。売買のタイミングから、自分に合った投資の感覚などを磨くことができます。
バーチャル株取引ゲームを始めてみたいが、沢山あってどれが使いやすいのか分からない人も沢山います。そこで、おすすめのゲームを紹介します。
最も使いやすいのが、証券会社が提供しているデモトレードなどと呼ばれるゲームです。使いやすさや、チャートの読みやすさなどに定評があり、実際に証券会社で取引しているのと同様の感覚を磨くことができるようになっています。
また、最新の経済情報なども同時に見ることができるタイプもあり、ゲーム以上の体験をすることが可能になっています。
■注目株を見逃さない!
株価予想NAVI

株を初めてやろうと考えている方におすすめなのが株取引のシミュレーションゲームです。バーチャル株投資で、株についてリスクなく実戦と同じように学ぶことが可能です。それではバーチャル株取引についてご紹介いたします。